冬のファッションでも色気は忘れたくない

彼にチェックされている冬の美容ケアとファッション

冬はクリスマスやお正月、バレンタインなどのイベントに加え、イルミネーションやスキーなど、彼とデートする機会が多い季節。だけど真冬は特に寒いので、毎回デートの服に悩む経験はありませんか?

そしてお肌のケアも怠りがち。長袖や厚着で隠れるからといってムダ毛の処理をサボっていたり、冬の空気の乾燥に負けてお肌や髪がカサカサ、パサパサになっていたり……。

そんな状態では彼もがっかりしてしまいます!

男性も好きな女性のファッションやお肌、髪はチェックしているもの。彼が何も言わないから大丈夫、なんてことはありません。彼も彼で、思うところはあるはず。

今回は、実は男性にチェックされている冬のファッションや美容ケアについてお話しましょう。

顔と髪は気を抜いちゃダメ!

顔と髪は1年中外に出ているものです。洋服で隠すことなんてできませんよね。

だからこそ1年中気を抜いちゃいけない部分。夏は紫外線対策、冬は乾燥対策が重要です。紫外線と乾燥、どちらの方がダメージが大きいかといえば紫外線だと答える人が多いでしょう。しかし、恋愛においては乾燥のほうが敵!

彼が顔や髪を触る機会は多いもの。夏の紫外線にやられている顔や髪は触っても何もわかりません。ですが、乾燥にやられている顔を触ればカサカサ、髪を触ればパサパサ。一瞬で手を抜いているのがバレるのです!Σ(゚д゚lll)

冬のファッションには気合も必要?

夏も冬もそれぞれのダメージに合った対策は必須ですが、彼にがっかりされないためにも、特に冬は気合いを入れて保湿しましょう。

「僕は雪だるまとデートしに来たんじゃない!」

私はある日、失恋したという友人を慰めていました。失恋した理由は「寒いからといって着込みすぎたから」!?

友人はもともとぽっちゃり体型。肌が白く髪もキレイで、しかも愛嬌があったのでモテるぽっちゃり系でした。そんな友人にはぽっちゃりが好きだという彼氏が。

冬でも色気を忘れないで

冬のファッションアイテム

しかし、真冬のデートの日に寒がりの友人はいろいろと着込んでデートに向かいました。そして友人の姿を見た彼氏が「僕は雪だるまとデートしに来たんじゃない!」と言って怒ったのです。

冬は素肌が見えないうえに、あれこれ着込んでさらに丸くなり、雪だるまみたいだったそう。その彼氏は友人のぽっちゃり体型にセクシーさを感じていたので、冬に色気を感じない服装はNGだったのでしょう。

そう、つまり冬に着込みすぎてモサモサしたファッションは男性的にNG。冬でも色気が出るファッションを男性は求めているのですね。

冬でもきちんと「女子」でいよう!

冬って寒い。それは確かです。だけどずっとコタツで丸くなってお肌ケアをサボったり、寒いから許されると思ってファッションに手を抜いていると彼にがっかりされる結果に。

きちんと「女性らしさ」「美しさやかわいさ」を大切にして、冬でもちゃんと女子として過ごしましょう。

男性は春夏秋冬を通してあなたを見ています。季節に合わせて違った表情を魅せつつ、女性らしさを忘れないようにしましょうね!